スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマテラピー豆知識

アロマテラピーは花や木など植物に由来する精油を用いて、心身の健康や
美容をサポートし、生活に自然の香りを取り入れて、例えばお風呂に入れたり
マッサージしたり、ハーブティーを飲んだり、ストレスを解消したり、リラックスさせたりなどを意味します。
  
 アロマテラピーの歴史は、古代からエジプトでは、ミイラ保存にシダーウッドを使ったりなどなどありますが、アロマテラピーという言葉は、1928年に科学者ルネ・モーリス・ガットホセによって作られた造語でアロマ芳香テラピー療法を意味するフランス語です。

フランスの医学博士ジャン・バルネ先生
が精油を使った医療を実践して、功績をあげてアロマテラピーの認知をあげました。





←良ければこちらもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2プロフ
アロマ&エステ Q&A
以下のフォームにて
ご質問くださいね。


こちらをクリック!

Twitter
最新記事
カテゴリ
訪問者数
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。